富士経営メッセージ

DREAM&FUTURE

経営とは『豊かな国づくり』に対する積極的な参加であると『富士経営』は考えます。

我々は『経営者がどれほど創造力と忍耐力と努力を必要とされているか』ということを知っています。

我々は『経営者という仕事が、どれほど報いの大きい仕事であるか』ということを知っています。


確かに、今日本人は、大いなる苦難の現実を突きつけられています。

土地をはじめとした資産の下落は下げ止まらず、加えてデフレや中国をはじめとした海外からの安価な製品の流入は我々の含み資産と仕事を吹き飛ばし従業員の労働意欲を高めるにも方策が限られ、政府はこのような現状にも打つ手なし。

八方手詰まり、誰がこんな国にした!そんな状況です。

しかし、我々、富士経営は、こんな現状であるからこそ未来を明るくしていくべく企業経営者の方々に方策や方向性を示す使命感に燃えています。

日本国を支えるのは法人の中でも98.6%を占める中小企業です。

この中小企業を率いる経営者の方々こそ、明日の日本を創り上げるリーダーです。

方策は無限にあり、その情報の収集と創造と実行によって企業の存在の可能性が保証されるのです。

大事なことは、新しい方策に好奇心を持って探求し微笑みながら明日に向かって行動するリーダーの方々の『意志』です。

例えば、幕末の坂本竜馬は、明日の日本の未来の明るい部分だけを心の底から信じ明日に向かって行動し、結果として新しい日本の国家経営の基礎づくりに通じました。


日本の中小企業の経営者の方々が知恵と力を尽くして、自社の経営力を高め自社の飛躍を通じて、日本を明るくしていくことは、ある意味、『豊かな国づくり』に参画しているといっても過言ではない、そう富士経営は考えています。

経営者がどれほど報いが大きい稀有な職業であるか、その価値を高く評価しています。

共に知恵を絞り、共に行動しながら日本のリーダーである中小企業の
経営者の方と共に立ち、日本を元気にしていくことが、我々、富士経営の務めです。

DREAM & FUTURE

富士経営は皆様と一緒に日本の未来に船出します。
 

富士経営グループ